読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

短期間で痩せる方法が!一週間で3~5キロなら簡単に落とせる!

痩せるための運動や食事制限は、継続的に取り組まなくてはならず、つらいですよね。一週間という短期間で痩せる方法はある?気になるこのお腹周りを何とかしたい・・・。そうお悩みのあなた、一週間あれば簡単に無理なく3~5キロ落とせますよ・・・。

短期間で痩せる方法が?一週間で3~5キロ減量は簡単にできる!

短期間で痩せる方法はない?できれば数日、一週間くらいで、
無理なく簡単にこのお腹周りを・・・。 

f:id:factor1d:20170328224233j:plain

そんなふうに思ってあなたはこのページを検索したのかもしれません。

 

そんな都合のいい話、ないよね、と思いつつ、もしもあったらいいな、
と本音のところでは思っていますよね。

 

じつは・・・、3キロくらいなら、一週間もあれば簡単です。

 

20代の頃はゴハンを少し抜くとか、運動をちょっとするとかで
結構体重も落とせたのが、30代、40代、そして、
アラフィフともなると、あの頃と同じようにやってもうまくいかない。

でも、だからといって継続的にキツイメニューを取り組む
根気もない・・・

 

あなたがもしもそんなふうに悩んでいるのなら、
おすすめのものがありますよ。

 

「3IN3」という、置き換えダイエットサプリメントです。

 

3日間で3キロ。だから「3IN3」です。

3日間9回の食事をこれ一つで置き換え?

きっと苦しいダイエットに違いない・・・。

 

そうお考えの方もいると思いますが、
「普段のダイエットよりも苦しくなかった・・・」
という口コミがあり、リバウンドもしないそうですよ。

 

成分にはエンドウ豆プロテイン、玄米プロテインスピルリナなど、
そして栄養価の高いバオバブなどが入っています。

 

必要な栄養だけはしっかり入っているので、
あまり空腹感はないといいます。

 

これは、エンドウ豆ファイバーが腸内で膨張してくれるから。
さらに食べ物の通りもよくしてくれるそうです。

 

そして、配合されている善玉菌で腸内環境を強力にリセット、
代謝をよくし、乱れた食生活によってたまった老廃物を
排出してくれるという、デトックス効果があるのです。

 

で、効果のほどは?

 

必ずしも3日間連続でなくてもいいようで、
「1日おきに飲んで。2.6kg減でした。」
というレビューがあります。

 

それから、
「つまみ食いをしてしまいましたが約2キロの減量に成功」
という口コミも。

 

3日~1週間で、抵抗感なくできている様子がお分かりでしょうか。

 

じつはこの商品、アマゾンにもあります。

 

そこのレビューを見ても、お腹周りが「ペッタンコに。」とか、
「体中の毒素が出たのか、何度もトイレに行きすっきりした。」
という感想もあったり、評判はいいようですよ。

 

3日間という短期間なら、3日坊主になる心配もないし、
試してみる価値ありだと思いますよ。

 

アマゾンでも販売されている「3IN3」ですが、下記画像の公式で
2個(6日分)まとめて購入すればアマゾンよりもお得に安く
購入することができます。

 

本当に3日という短期間で3キロも痩せられるのか?
公式ページに寄せられている口コミだけでも
よければチェックしてみてください。

↓↓↓

有酸素運動が効果的な時間帯とは?筋トレとどう併用するといい?

有酸素運動は、運動中に酸素を取り入れて脂肪を燃焼させることが
主なダイエット効果です。

 

でも、まず始めの20分は血液中の脂肪が燃えるだけなのですね。
お腹あるいは内臓脂肪が燃え始めるのはそのあと。
20分以上続けてはじめて燃え始めます。

 

つまり、運動を始めると、順番としてまず先に血液中の脂肪が
消費され、そのあとに皮下脂肪や内臓脂肪が消費されることに
なるのです。

 

だから、例えば朝の朝食前の空腹時にウォーキングなどの
有酸素運動をおこなうと効果的です。

 

空腹時には血液中の脂肪が少ないですから、運動の効果が皮下脂肪や
内臓脂肪におよぶ時間が早まるからです。

 

そして筋トレ有酸素運動併用するなら、筋トレをまず先にやって
それから後で有酸素運動をおこなう順番が効果的です。

 

なぜなら、先に筋トレを行うことで、血液中の脂肪が燃焼されます。
つまり、最初の20分の代用になるわけですね。

 

で、その後有酸素運動をおこなえば、すぐに内臓脂肪や皮下脂肪を
燃焼してくれるというわけです。

 

それと、筋トレをするにも効果的な時間帯があるのですよ。

 

それは

 

からだは寝ている時間帯に回復します。

寝ている時間は、筋トレでいたんだ体を回復し、さらに筋肉を
つける時間帯なのです。だから夜やるのが効果的。

 

つまり、まとめると、ダイエットで効果的な運動方法は、
夜、筋トレ→有酸素運動の順にやり、朝にご飯を食べる前に
ウォーキングなどをする、ということになります。

 

もう一度ダイエットを、とお考えの方、参考にしてみて下さい。

 

でも、こういったダイエット法は、時間もかかりますし、
根気もいりますよね。仕事などで忙しいとなかなか続かないのが
本音なのではないでしょうか。

 

もっと短期間で痩せたいとお考えなら、
トップページも参考にしてみて下さい。

痩せるための運動は、筋トレと有酸素運動のどちらがいい?

できるだけストレスなく痩せたい!
でも、そう思ってばかりでは簡単に痩せることはなく、
やはり運動とかをしっかり取り組む必要を感じているあなた。

 

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をただ頑張れば
痩せられると思っていませんか?

 

あるいは、やってはみたけど、思ったほど痩せられなかった・・・
そんな経験はありませんか?

 

じつは有酸素運動だけでは、ダイエットに効果的なエクササイズ
とはいえないのです。あるいは、有酸素運動にも、効果的なやり方
というものがあるのです。

 

◆ では筋トレの方が効果的?

 

答えから言うと、筋トレだけで効果的に痩せられるとはいえません。

筋トレ、有酸素運動の併用がおすすめです。

筋トレは、文字通り筋肉の量を増やすのが目的です。

 

筋肉の量が増えるとどうなるのか?

 

筋肉は常にエネルギーを燃やす組織です。
その量が増えるということは、常にエネルギーを燃やして消費する
量そのものが増えるということです。

 

その分、不要になるエネルギーの量が少なくなり、
脂肪が日常的につきにくい体になる、ということです。

 

筋肉の量が増えると有酸素運動の効率も上がります。