読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

短期間で痩せる方法が!一週間で3~5キロなら簡単に落とせる!

痩せるための運動や食事制限は、継続的に取り組まなくてはならず、つらいですよね。一週間という短期間で痩せる方法はある?気になるこのお腹周りを何とかしたい・・・。そうお悩みのあなた、一週間あれば簡単に無理なく3~5キロ落とせますよ・・・。

有酸素運動が効果的な時間帯とは?筋トレとどう併用するといい?

有酸素運動は、運動中に酸素を取り入れて脂肪を燃焼させることが
主なダイエット効果です。

 

でも、まず始めの20分は血液中の脂肪が燃えるだけなのですね。
お腹あるいは内臓脂肪が燃え始めるのはそのあと。
20分以上続けてはじめて燃え始めます。

 

つまり、運動を始めると、順番としてまず先に血液中の脂肪が
消費され、そのあとに皮下脂肪や内臓脂肪が消費されることに
なるのです。

 

だから、例えば朝の朝食前の空腹時にウォーキングなどの
有酸素運動をおこなうと効果的です。

 

空腹時には血液中の脂肪が少ないですから、運動の効果が皮下脂肪や
内臓脂肪におよぶ時間が早まるからです。

 

そして筋トレ有酸素運動併用するなら、筋トレをまず先にやって
それから後で有酸素運動をおこなう順番が効果的です。

 

なぜなら、先に筋トレを行うことで、血液中の脂肪が燃焼されます。
つまり、最初の20分の代用になるわけですね。

 

で、その後有酸素運動をおこなえば、すぐに内臓脂肪や皮下脂肪を
燃焼してくれるというわけです。

 

それと、筋トレをするにも効果的な時間帯があるのですよ。

 

それは

 

からだは寝ている時間帯に回復します。

寝ている時間は、筋トレでいたんだ体を回復し、さらに筋肉を
つける時間帯なのです。だから夜やるのが効果的。

 

つまり、まとめると、ダイエットで効果的な運動方法は、
夜、筋トレ→有酸素運動の順にやり、朝にご飯を食べる前に
ウォーキングなどをする、ということになります。

 

もう一度ダイエットを、とお考えの方、参考にしてみて下さい。

 

でも、こういったダイエット法は、時間もかかりますし、
根気もいりますよね。仕事などで忙しいとなかなか続かないのが
本音なのではないでしょうか。

 

もっと短期間で痩せたいとお考えなら、
トップページも参考にしてみて下さい。